FC2ブログ

ある日のおやつ

ダンナさんと娘がスーパーへ買い物デートに出掛けたら、ヤマザキの肉まんとアンまんを買ってきました。
卵が入っているので食物アレルギーの娘は少ししか食べられません。
ダンナさんはデートになるとイイとこ見せたいようで、私だと絶対買わないような食べ物を買って娘のハートを掴もうとします。思い起こせば娘に初めてグミを買ったのも、パイナップルジュースを飲ませたのも、アレもコレも私ではなくダンナさんだったような気がします。殿方は女子に飽きられないようにあの手この手で気を引かなきゃならないので大変ですね。

食べたいだけ食べられないからこそ、「食べられる少し」を大切に、せいろでじっくり蒸していただきました。


あ~ん
おやつ1縮小後

ぱくっ
おやつ2縮小後

娘の「食べられる」がまたひとつ、増えました。

感謝です。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

ガムだよ

娘の通う幼稚園では、お弁当を食べた後に折り紙をするのが日課なようで、日々作品を持ちかえってきます。

そして今日、娘が大事そうに握っている折り紙の束を見せてもらったところ、衝撃的な作品が出来上がっておりました。↓
ガムだよ縮小後
そう。折り紙でつくったガムです。

ご丁寧にひとつひとつに『がむだよ ふみか』と書かれています。
コドモっておもしろすぎる。

衝撃が強くて言葉を失っている私に娘が『がむだよ ふみか』を一枚差し出して、
「このガムをかむと、どんな病気も一瞬で治っちゃうんだよ」
と言ってくれました。
もうフツーに元気なのですが、子供心にお母さんが病気なことを理解していたんだなぁと思うと、こんな小さな心に心配をかけてしまって申し訳ない気持ちになりました。
それと同時に、娘の純粋さに感服しました。一瞬で病気が治ることを期待とか願いではなく「当然のこと」と思っているんですよね、娘は。純粋さほど本質を言い当てるものはないんだなぁと気づかされる純粋さの足りない私であります。純粋に宇宙の大いなる流れを信頼して、その流れに抗わずに沿うことができれば、病気が一瞬で治ることも当然の結果なのかもしれません。

ホ・オポノポノ関連の書籍にある
「わたしたちは、なにも賢くなる必要はないのです。心が純粋であればいいのです。」
という私の好きな文章を思い出しました。
ありがたいことに、娘は純粋な心をもったまま5歳をむかえました。親としては、世の中の風潮に合わせて娘に賢さを与えてあげようと知識・技能の詰め込みにやっきになるのではなく、生まれながらに娘が備えている純粋さを大切にしていきたいものです。そして、彼女を見習っていきたいです。


『がむだよ ふみか』


コチラ、病気に効きます(たぶん)。ご要り様な方はお分けします(笑)。

丁寧に

実は少し前にちょろっと病気をしました。今は元気になりましたが病気の間、休んでいたお料理をリハビリ兼ねて少しずつ作り始めました。リハビリなだけあって最初はお米を研ぐのも時間がかかって、すぐに疲れて座ってなんて調子でしたが、徐々に慣れてきたら楽し~い♪

病気になる前は夕食は直前に子供と遊びつつ、遊ばせつつ作っていたので、どうしてもチャッチャと作ることが優先で、心は大してこもってなかったですね、今ふりかえると。

でも、リハビリとしてのお料理はチャッチャとなんて作れるわけはなく、間に合わなくなったら困るので娘が幼稚園に行っている間に副菜や汁物を作って、メインの下ごしらえまで終わらせておくようにしました。
そうしたら、アラ不思議♪大したものは作れませんが、時間がたっぷりあるので一つ一つのお料理に自然と心がこもるんですよね。

お料理をしながら食べてくれる娘やダンナさんのことを想う。。なんて何年もしてなかったな~


丁寧に暮らし、
丁寧に生きる

目新しいこと、楽しいことが外の世界にはたくさんあって、交友関係を深めていくことが楽しくて日中は留守がちだった少し前の私は、丁寧であることをないがしろにしていました。

気づけてよかった
病気も悪くないね
また心がどこかにふわふわ飛んでいって、何でもチャッチャとかたをつけるようになってしまったら残念なので、ブログに残しておきます。
ブログって便利~


そうそう。元気になって久しぶりにお買いものをしました↓
磁器ベージュ角皿・仕切付・特大
無印良品の磁器プレートです。ただいま、お安くなってます。

お皿をダイニングにたくさん運ぶのがリハビリ中は大変だったのと、「このプレートに盛るだけ」って量を決めたら健康管理に役立つかなぁというのと(女子栄養大学のダイエットプレートの発想です)、なんだかカフェ飯みたいでオサレだわぁ。。というのが購入理由。

しかし!!
初めて使って愕然としました↓
無印プレート1縮小後
センスなさすぎて病院食みたい。入院中を思い出してしまった。。

しばらく?飽きるまで?(ぽっちゃり系爆走中のダンナさんの)健康管理と、ザ・カフェ飯をめざして無印プレートを使いまくる所存です。

もちろん、心をこめて、丁寧に、
家族のごはんライフを楽しみます。

はじめての手づくりチョコ

明日はバレンタインですね。
5歳になった娘ですが、私が幼かった頃と同じく恋心にはうといようで、幼稚園の男の子にチョコを渡すという発想が全くありません。親がけしかけるのもおかしいので、家族に贈るチョコを作ることにしました。

身内用なので娘がたのしく作れることを第一にクックパッドのレシピをお借りしました。
市販のクッキーにマシュマロをはさんで
バレンタイン2縮小後

溶かしたチョコを片面だけコーティングしたら、あとは好きなだけデコレーション♪
バレンタイン3縮小後
娘、大興奮です。
つまみ食いも半端なくて、私は次々片づけていくのに必死☆


飾り付けをほぼほぼ娘に任せましたので、かなりポップな仕上がりになりました~
バレンタイン4縮小後
子供らしくて、これはこれでかわいいです。

あらかじめ紙コップにマステと折り紙でデコレーションして
バレンタイン1縮小後

できあがり♪
バレンタイン5縮小後

一日早いですが、夕飯後にみんなでいただきました。
あまりに娘がトッピングを欲張るものだから、いろんな甘さが何層にもなっていてアメリカンなお味でしたが、それもイイ思い出のお味になるでしょう。
それにしても、全身でわくわくしている娘の姿をみながら一緒につくる過程が楽しかったな~



母と娘のじかん
大切にしたいです。

ゆ~きやこんこ♪

ブログがまたまたご無沙汰です。
雪、降りますね。
初雪3縮小後
ありがたいことにエアコンをかけてしまうとぬくぬくの我が家。
外に出ないと寒さが全くわかりませんで、軽い気持ちでポストに新聞でも取りに行こうものなら温度差に心臓がはねっかえります。


娘は今年も元気いっぱいです。
初雪1縮小後

へんなポーズも似合います。
初雪2縮小後


初雪5縮小後
こちらはダイニングのオープン窓からの眺め。
最高すぎてヤバいっす。


人生いきていれば~と皆々様が言うとおり、いろいろやっぱりありますが、家族が和む心地よいおうちに守られて、愛くるしい娘にまとわりつかれて、のへ~っとしたダンナさんをそばに感じる、最高の日々がここにあります。


感謝して、

感謝して、

感謝して、


日々の営みをたいせつに、
ほっこりした冬を楽しみたいです。

雑草問題

残暑が厳しく、まだ虫が元気に庭を飛び回っていた頃、より快適な雑草ガーデンを目指して電動草刈り機購入!
というのも、覚悟はしていたものの手入れをするには広すぎて。。でも除草剤を使わずにできる限り自然な状態で、それでいて家族も快適に庭で過ごしたい、というのが当初からの私の願いでした。

伸び続ける雑草は待ったなしですから日々根こそぎ引きぬいていたのですが、そうすると土壌や雑草の影に隠れていた虫たちがあわてて逃げていくんですよね~ なんだか虫たちの暮らしをめちゃくちゃにしている気分で、これじゃ虫たちに悪いなぁと思っていたところ一冊の本と出会いました。

『雑草と楽しむ庭づくり』
この本を読んで庭づくりの答えが出た、というか、自分が考える庭づくりが現実的になった気がして大興奮でした。本には、雑草を敵扱いしないで、寄り添って庭づくりをしようとする提案がたくさん載っています。我が家は本の中にある「雑草を5cmの高さになるように刈りそろえてグランドカバー扱いする」という方法を取り入れました。

芝とちがって雑草は勝手に生えてきてくれて(その環境にあっているということですね)水をあげる必要もありません。さきほどの本によると、5cmで刈りそろえることで「地表面の熱が奪われにくく、打ち水効果のように夏は涼しいうえに土壌生物たちのすみかも提供できる」そうです。雑草を根こそぎ抜くとどうしても土が減ってしまうというマイナス面もありますからね。

そんなわけで、夏の終わりになってしまいましたが電動草刈り機、入刀!!
おにわライフ・秋1
リョービの金属刃とナイロン刃の両方が使えるものにしました。
おにわライフ・秋2
↑このお方は、恥ずかしながらダンナさんです。恰好はどうしようもないですが、ガンガン刈り取ってイイ仕事してくれます。

これで、雑草問題はすっきり解決です。おうちの東側は雑草のグランドカバーに、北側は駐車場なのでコンクリートに、南側は頻繁にバーベキューをするので砂利かタイルに、西側はおじいちゃんがDIYの作業スペースに使うので砂利敷きに、というのが今後の庭の姿になります。

外構工事も着々と進めてきましたので、マイペースにblogに残していきたいな。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

お変わりなく

日が暮れるのが日に日に早まって朝晩の冷え込みを感じる季節になりましたが、我が家はいつもと変わらぬ日々を過ごしております。

耳掃除縮小後
相変わらずヘッドランプを使って娘の耳掃除をするダンナさん。娘自身が耳掃除はパパを指名するので、私はもう何年も娘の耳掃除をしておりません☆

長袖・長ズボンのパジャマ姿な娘と半袖・短パンのダンナさん、
そして、長袖トレーナーの上にフリースを羽織って長ズボンの下に絹のスパッツとレッグウォーマーを忍ばせている私。

同じ家に住んでいるのに格好がみんな見事にバラバラ。。
うつろいやすい季節、ということなのでしょうかねぇ

■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


運動会・年中

お久しぶりです。
ここのところ気持ちがブログにむかわずにいましたが、日々楽しく過ごしておりました。

昨日、娘の2度目の運動会でした。
かけっこが去年のトラック2週から3週に増えて、途中に前回りやフラフープをくぐるという障害物も登場。娘はというと。。見事なまでのビリッケツ!1週目からどういうわけか泣いており、ピストルの音と、歓声の大きさと、自分がビリを走っているということなどなどでプチパニックになったのかなぁ。

まだまだ幼くて親としては「この先、大丈夫なのか?」という不安と、泣きながらでも走り続ける娘に何ともいえない愛おしさと感動を覚えました。

小さな幼稚園なので、競技に挑む子供たちの大半が良く知った子たちですから、応援に力が入りすぎて声が若干枯れてしまった☆たかが幼稚園の運動会ですが、親も子も真剣勝負!」笑いあり、涙ありで楽しかった~。

↓こちら、親子種目のヒトコマ
運動会2-1
私と一緒ということで、かけっこのときの緊張とはうってかわってリラックスしてます。

運動会2-2

来年は幼稚園最後の運動会。
また1年後の娘の成長が楽しみでなりません。

大きな成長ではなくて、毎日毎日少しずつ積み重ねていってほしいな。
娘のそばで成長を見守れる今の環境に心から感謝します。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

夏の娘

今週から夏季保育という名の午前保育が幼稚園ではじまりました。
夏休みが終わります~

暑い中、娘さんはよくあそびました。
日中はおうちや商業施設で涼んで、夕方から近所の公園へ。このサイクルを何日繰り返したんだろう。。

その間、私が支えないとできなかった遊具で一人で遊べるようになったり、高いところへ登れるようになったり、同年代の子からするとだいぶ運動能力の劣る娘ですが、彼女なりのペースで成長しているのが間近で感じられて有意義な夏でした。

この夏の記念に写真を数枚。。
夏の娘9

夏の娘8

夏の娘111

夏の娘10no1

夏の娘2

夏の娘4

夏の娘6

夏の娘7

幼稚園が始まったわけですが、明日からはダンナさんが夏休みに入るので家族で横浜の実家へ行って参ります♪



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

白根山デート

ダンナさんと娘のお山デートから1週間がすぎてしまった☆
実は、この1ヶ月ほど画像編集関連の調子が非常に悪くて、ブログに画像をアップロードするのが大変だったのです。PC音痴な私はどこに問題があって、なにを直して欲しいのかすら自分で理解できなくて、言葉で伝えられないからダンナさんにも相談せずに一人で無意味に悪戦苦闘をつづけて。。勉強が苦手で先生に「わからないところあるか~?」って聞かれても「どこがわからないのかがわからない」っていう時にとても似ている。わからなすぎて質問も相談もできないのですよ。

でもさすがに1か月以上も状況が変わらないのでめちゃくちゃな説明をしながらダンナさんにどうにかしてくれ~と泣きついたところ、10分もしないうちに解決してくれました。

すっごくうれしいけど、私のこの一か月はなんだったんだろう。。という思いも否めない複雑な心境です。

また使えなくなりはしないだろうかと多少の不安はありますが、今日のところはサクサクと画像のアップロードができるようになったのでデート風景をアップします♪
白根山10後
久しぶりの子供のせリュック登場。重量制限間近なので今年で娘inリュックは見納めかもしれません。ダンナさんが寂しがって最近はやたらと娘をリュックに入れたがります。娘も楽ちんだから大喜び♪
白根山3

頂上写真
白根山12後

帰りのゴンドラ
白根山11後
ゴンドラを使っても往復5時間以上もかかったのに、リュックが効いたのか、娘は帰りも元気いっぱいだったようです。

そうそう。
約束通り、頂上で「ようかん」を堪能したそうですよ。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
プロフィール

はる☆

Author:はる☆
都会育ちの夫婦がナチュラルライフを目指してプチ田舎におうちを建てました。筑波山を眺めながら4歳の娘と一緒に自然に寄り添う暮らしをはじめたばかりです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター