FC2ブログ

ある日のごはん

ハナキンですね~

幼稚園の慣らし保育が始まってバタバタしておりましたが、幼稚園のママ友達とかねてより約束していたブレックファストに行ってきました~♪

娘の幼稚園は毎朝送ったついでに15分ほどクラスの親子みんなでスキンシップ遊びをするのですが、それがまたかなりハードなのでいつも汗っだく☆喉も渇くし、お腹も減ります。このままどっかで腹ごしらえしたいよね~とママ友達と言っていたのがようやく実現しました。



『JUST CAFE』というオシャレなお店で流行りの(←って、もうブームは去った?)パンケーキですよっ
ジャストカフェ1


こちらのカプチーノはいつ飲んでも最高においしいです。
ジャストカフェ2


ランチタイムは予約をしないと混んでいて待つことが多いのですが、モーニングタイムはすんなり入れたのでオススメです。
ジャストカフェ3



子抜きで優雅にブレックファスト~


最高だわ








■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



茶臼岳

今週から幼稚園の夏休み明け慣らし保育(午前中保育)が始まりました♪

実質、最後の夏休みとなった週末に強風で無念のリタイアを繰り返していた那須の茶臼岳(ちゃうすだけ)に登りに行きました!
那須岳1
ありがたいことに天候に恵まれ、無風でしたよ。



駐車場から登山道に入るスタート地点にて
那須岳2
おにゅうの軽量ストックが気に入った娘、登る気マンマンです。


登山口でも記念写真
那須岳3
春先に来たときは、この辺はまだ雪に埋もれてました。


幼稚園に通い始めてから驚異的に体力が付いてきた娘、想像以上にガンバって歩きました。
というわけで、休憩タイム。
那須岳4
ダイスキな米粉のマフィンです。


後半は。。。
那須岳5
やはりまだまだ3歳児。
ナゼか山の途中で砂遊び~


那須岳6
気合いは見せるものの登山用の靴ではないので痛がって歩かず、後半はほぼダンナさんのリュックに収まっていました☆


しかも頂上までもうすぐ!っていうタイミングで娘がリュックの中で暴れだす事件発生。
リュックから降りたいけど歩くのもイヤとダダをこね、


抱っこ~


と騒ぐ始末。


仕方がないので、頂上目前にして登山終了~
あと少しなのに、なんだかね~
那須岳7

那須岳8
賑わっている頂上を眺めなら、その少し下のダ~レもいない岩場で頂上気分を味わいながら休憩。
娘は頂上に着いたら食べる約束でダンナさんに買ってもらった『ようかん』を頂上の少し下で食べれて十分満足していましたがね。。

ちなみにダンナさんだけ登った頂上の様子はこんなです↓
那須岳10


帰りはロープウェイで戻りました。
らっくらく~♪
那須岳9
娘、初のロープウェイ。
・・・ほぼ無言でした。コワかったのでしょうか?


ロープウェイの写真に顔突っ込んでいるときの方がよっぽど楽しそうだったような。。






とにもかくにも、ようやく茶臼岳に登れて満足です。

登っている途中の景色が最高でした。

夏休み最後に素敵な時間を家族で共有できて幸せです。




ダンナさん、ありがとう。







■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

基礎工事

実家へ帰省前に寄った新居地。

基礎工事が始まってました~
基礎1


基礎2


この状態で第三者機関による住宅性能評価を受けます。
OKがでればコンクリートを流してお盆中に養生。お盆明けに立ち上がるとのことでした。


その後、無事に性能評価のOKが出て、今週はじめから立ち上がっているそうです。




ただし、評価機関のチェックによって大きな変更箇所が二つ。

我が家はリビングダイニングが勾配天井になっていて2階がないのですが、その分、より一層の補強をしたほうがベターとのことで、壁面を少しでも広くとるために勾配部分のfix窓の位置が多少ズレました。

↑これって大したではないように思えますが、実際はfix窓の下にある腰窓とのバランスを考えて設計士さんをも巻き込み何度も何度も打ち合わせしてようやく決まったベストポジションだったので、あっさりズラされて私としてはショックでした☆メーカーさんの本部によるチェックでは引っかからなかったのに。。第三者機関さんは思った以上にチェックが厳しい?

ま~ ありがたいですけど。


もう一つの変更は、同じリビングダイニングの壁面ですが、2階がのっていないという同じ理由で、北面と南面のみ2×4から2×6に変更するよう指示がありました。


な~んと!
そんなことまで指示されるんですね。

出来上がりは2×6になっている壁だけ明らかに太いそうです(笑)。

見た目どうなの?と思ったのですが、私たちの要望ではないので費用はメーカーさんが負担してくれるそうです。結果的にはラッキーでした♪



我が家、2×4と2×6のミックスハウスになりましたよ♪


これで地震がきてもヘッチャララ~♪♪♪






ちなみに、長期優良住宅についても当初検討したのですが、税制優遇と長期優良の申請費用がドッコイドッコイで金銭的なプラスがなかったことと、一生住むつもりでいるので家そのものの資産価値を気にしていないことと、もともとメーカーさんの仕様そものもが長期優良住宅として申請できるレベルではあるけれども申請するためには更に壁を増やす必要があるとの説明を受けて即やめました。

ただでさえ2×4工法は大空間をとりにくいのに、これ以上カベを増やせって言われても無理です。
私の好みではありません。


住宅性能評価で十分です、ハイ。







それにしても、おうちづくりって楽しいな~♪












■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村













夏模様

丸2週間の帰省を終えて、栃木に戻ってまいりました~


日中暑いのは実家も同じですが、朝晩はやはり栃木の方が涼やかで過ごしやすい気がします。ダンナさんいわく、ヒートアイランドがない分「モワッ」としてないのでは?だそう。


今回の帰省は予定を入れずに実家を満喫!がテーマだったのですが、結局は夏祭りや花火大会に足しげく出向き、旧友との再会も一通りこなし、充実した帰省になりました。


娘はダンナさんの実家と私の実家を行ったり来たりの2週間でしたので、チヤホヤされっぱなしで一段と態度が大きくなったような。。両家ともに唯一女の子の孫なので、いつ帰省しても歓迎ぶりは相当なものです☆
ありがたや~



ダンナさんの実家は、社宅育ちの私からすると驚くような『閑静な住宅地』にありまして、近隣小学校で催された盆踊りも雰囲気がよくて小さな子供を夜に連れまわしても安心感がありました♪

甥っ子と共にカキ氷
祭り1
町内会の催しなので、出店がどれも激安でダンナさんは呑みまり☆


祭り2
目が寄りすぎですが。。おじいちゃんと一緒に挑戦した初の『スーパーボールすくい』



祭り3
今年は私も甚平です。
浴衣が着れたら最高なのですが、3歳のわんぱく娘を追い掛けまわして、抱っこしての連続なので当分は甚平でガマンです。思った以上に着心地が良くて手間をかけずにテンションを挙げられるので育児中のママにオススメです♪








■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

読書と昼寝

私は小さい頃、本が大好きで図書館の児童コーナーを制覇した変わり者です☆けれど、とくに母親が読み聞かせをしてくれたような記憶はなく、かと言って教育熱心な親では全くなかったので本を読むように強制されたこともなく、まさに自発的に本を読んでいました。

本にたくさん支えられてきた私としては、娘にも本と仲良くなってほしいと願ってしまうわけですが、強制するのも良くないし、どうしたら本が好きな子になってくれるのかとついつい考えてしまいます。

なんとなくの流れでやっていることといえば、寝る前に娘の選んだ本を一冊読んであげることと、定期的に図書館に行って好きな絵本を借りてあげることくらいなんですけどね☆あとは、おばあちゃんが遊びに来てくれるとい~っつも本を読んであげてくれていて助かっています。私が小さい頃は全然読んでくれなかったのに(笑)。それと、幼稚園では毎日お帰りの時間に紙芝居を読んで聞かせてくれるそうです。最近では、お風呂後の30分程度を「読書の時間」とダンナさんが決めて、ダンナさんと娘は仲良くソファに座って思い思いに好きな本を読んでいます(私も混ざりたいのですが、家事が追いつかず大抵キッチンで後片付けをしています)。



けれど、最近、娘に異変が。。。


自発的に絵本を引っ張り出してきて読むのは喜ばしいのですが、数分もしないうちに静かになってしまうのです。。。


見るとごらんのとおり↓
昼寝1


昼寝2




親の願いとはウラハラにこ~んなにマイペースな娘がかわいくて仕方がない親バカな私です☆

自分とは違う個性をこれからどんどん発揮するであろう娘を尊重することを忘れないようにしたいものです。




本好きな子に~なんて、願うこと自体がバカげた発想なんでしょうね。
ついつい欲をかいてしまうことを反省しないとなりません。





※明日からしばらく実家へ帰省します。

 長期の帰省はいよいよ最後になるかもしれないので、生まれ育った町をあじわってきます。

自衛隊の盆踊り

宇都宮自衛隊の盆踊りへ行ってきました。

ダンナさんの職場が比較的近いこともあって、去年以外は毎年行ってます(去年は、震災の影響で盆踊りは見送られました)。

娘、今年は義母にプレゼントされた甚平を大喜びで着ました。去年まではいつもと違う格好をさせようとすると泣いて嫌がったのに。。小さなところで成長が垣間見れます。ミキハウスのガーゼ甚平は本当に肌に優しく、アレルギーの娘にも素肌に着せることができて助かります。最近はレースの付いたものやラメ入りの絵柄が付いたものなど、お洒落な甚平や浴衣がたくさんあってかわいいなぁと思うのですが、肌の弱い娘にはもう少し大きくなってからのお楽しみですね♪


人生初のわたあめ
盆踊り1
娘、頬がゆるみっぱなしでした☆



盆踊り2
天然成分のアロマスプレーで虫対策も万全です。


盆踊りの会場まで娘を連れて行ったのですが、ピ~ヒャラ♪ピ~ヒャラ♪と大音量で流れているスピーカーの音にビビッて全く混ざろうとせずにパパのところへ猛ダッシュ☆
盆踊り3
↑結局、特等席で盆踊りを眺めているだけでした。もう少し大きくなったら踊るようになるのかな~


最後は花火
盆踊り4
小さな子供でも飽きない程度の打ち上げ数なので、娘が生まれるまでは「エ?もう終わり?」と拍子抜けしていましたが、今はちょうどイイ塩梅です☆

盆踊り5

夏の夜を今年も家族で満喫できて、幸せです。

娘の夏休み

4月から幼稚園がはじまって娘の『不在』に慣れつつある頃にドドーンと夏休みに突入し、毎日どう過ごしたらいいものやら。。と恐れていたのですが、幼稚園のお友達や幼稚園に入る前からのお友達と何となく遊んでいるうちに早くも7月が終わろうとしております。


去年までは、お友達の家に遊びに行ってもオモチャの取り合いで誰かしらが泣いたり、何かあればすぐにママのところに戻ってきたり、と長時間お友達と遊び続けることが難しく、親が間に入ったりしながら場を持たせていたということが多かったのですが、今年の夏は違いました!!

親同士がコドモのことを忘れて話に夢中になっていても、コドモはコドモ同士でモメることもなく遊び続けてくれるようになりました。娘も私と二人で過ごすよりお友達と遊ぶ方が楽しいようです☆

さびしい気もしますが、こうやって少しずつ彼女の交友関係が広がって、彼女の世界ができていくのしょうね。





今日はお友達のおうちのお庭に採りきれないほど実ったブルーベリーをいただいてきました♪

コドモもオトナもお庭をウロウロしながらひたすら摘む、摘む、摘む。
娘でさえイチゴパック1個分を軽々摘んだほど実っていて楽しかった~



ブルーベリー2
どさくさに紛れてプチトマトもちゃっかり頂いた娘。
お友達のおうち自家製のシソジュースもガブ飲みしてました☆




ブルーベリー1


やっぱりお庭はいいな~











■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村






プロフィール

はる☆

Author:はる☆
都会育ちの夫婦がナチュラルライフを目指してプチ田舎におうちを建てました。筑波山を眺めながら4歳の娘と一緒に自然に寄り添う暮らしをはじめたばかりです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター