FC2ブログ

ある日のランチ

春休みに入りましたね~

今日からしばらく娘との濃厚な日々が始まりますよ。。
その前にエネルギーを充電せねば、というわけで少し前にイタリアンランチへ行ってきました♪


自治医大駅の近くにあるLa Calmo(ラ カルモ)さんのペアランチをいただいました。
わりと近所なのでよくオジャマしていたのですが、今回は久しぶり。

前菜
イタリアン1縮小後

ピザ
イタリアン2縮小後

パスタ
イタリアン3縮小後

デザート
イタリアン4縮小後

細かいメニューの内容はすっかり忘れましたが(笑)、お腹いっぱい頂いてエネルギー充電できました♪

例年通り、アレルギー一家の我が家は先週あたりから花粉に悩まされておりますが、飼い犬と同じく外で放し飼いにしないと病気になってしまいそうな娘のため、めげずに公園散策の日々が始まります。
ガンバルぞ~



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



スキーデビュー

今年、娘がスキーデビューをしました。
先週、今週と連続でダンナさんとおじいちゃんに連れられて『那須温泉ファミリースキー場』へ。こちらのスキー場は専ら初心者向けのようで、スノボーは禁止というから子供のスキーデビューにはもってこいです。
そしてそして、ダンナさんもスキーデビューを果たしました(笑)。冬はスノボー漬けだったダンナさんが「娘と一緒に滑りたい」という一心で突然スキー道具を買いそろえてきちゃったのです☆

初心者二人じゃど~にもならないので、ベテランのおじいちゃんが大活躍♪
スキー1縮小後
私も4~5歳でスキーデビューをして、今の娘のようにおじいちゃん(私にとっては父)に教えてもらったなぁと懐かしい気持ちになります。いまだ現役で、孫のためにスキー場へホイホイ出かけられるおじいちゃんでいてくれてうれしいです。


娘が成長したときに、「スキーはパパでもママでもなく、おじいちゃんに教わったんだ」っていう記憶が残ってくれたらいいな。
スキー2縮小後



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

Vogue's INTERPARKでランチ

体調を崩して運転ができない日々が続いていたころ、治ったらカフェランチするぞ~ってずっと思っていました。
で、念願のランチ実現♪

娘の幼稚園お迎え前にVogue's INTERPARKでまったりしてきました。
結婚式の二次会とかでよく利用されるような夜が似合う高級そうなお店ですが、実はとってもリーズナブルなので気軽に立ち寄れます。

メニューが変わっていて、前菜をチョイスできるようになってました。私はキッシュをセレクト。
カフェランチ1縮小後

いつも頼んでいたカルフォルニア丼がなかったので似たようなものをメインに。
カフェランチ2縮小後

デザートの種類も変わっていて、ダイスキだった洋ナシのタルトがなくなっていたのは残念でしたが、甘いものはベツバラなのでたくさん注文しちゃいました。
カフェランチ3縮小後

病気して味覚変わったのかな?以前のほうがおいしかったような。。

それでも、カフェでご飯食べてる~と思うとうれしくて、幸せな時間でした。

白根山デート

ダンナさんと娘のお山デートから1週間がすぎてしまった☆
実は、この1ヶ月ほど画像編集関連の調子が非常に悪くて、ブログに画像をアップロードするのが大変だったのです。PC音痴な私はどこに問題があって、なにを直して欲しいのかすら自分で理解できなくて、言葉で伝えられないからダンナさんにも相談せずに一人で無意味に悪戦苦闘をつづけて。。勉強が苦手で先生に「わからないところあるか~?」って聞かれても「どこがわからないのかがわからない」っていう時にとても似ている。わからなすぎて質問も相談もできないのですよ。

でもさすがに1か月以上も状況が変わらないのでめちゃくちゃな説明をしながらダンナさんにどうにかしてくれ~と泣きついたところ、10分もしないうちに解決してくれました。

すっごくうれしいけど、私のこの一か月はなんだったんだろう。。という思いも否めない複雑な心境です。

また使えなくなりはしないだろうかと多少の不安はありますが、今日のところはサクサクと画像のアップロードができるようになったのでデート風景をアップします♪
白根山10後
久しぶりの子供のせリュック登場。重量制限間近なので今年で娘inリュックは見納めかもしれません。ダンナさんが寂しがって最近はやたらと娘をリュックに入れたがります。娘も楽ちんだから大喜び♪
白根山3

頂上写真
白根山12後

帰りのゴンドラ
白根山11後
ゴンドラを使っても往復5時間以上もかかったのに、リュックが効いたのか、娘は帰りも元気いっぱいだったようです。

そうそう。
約束通り、頂上で「ようかん」を堪能したそうですよ。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

小山の花火大会

週末に初めて小山サマーフェスティバルの花火大会へ行ってきました。

夜に備えてダンナさんと娘でガッツリ昼寝をしてから甚平に着替えて出陣です☆
小山花火1
去年、義母に買ってもらったミキハウスのガーゼ甚平はサイズ110cmなので、どうにか着ることができました。去年まではいつもと違う服を着ることに抵抗を示してなかなか着替えてくれなかったのですが、今年は喜んで着替えてました。「オシャレなアクセサリーもお願いね」なんて言われてしまい、100円均一の和風ヘアピンでごまかすことに。。


残念ながら少し雨が降ってしまって子連れの私たちは早々に引きあげましたが、十分夏を感じることができました。
小山花火2


今年はあと何回、お祭りに行けるかな~


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

栃木市ツアー【雑貨巡り編】

最後は雑貨屋さんめぐりです。
栃木市16

販売されている雑貨たちも勿論素敵ですが、そろそろ外構を。。。と考えている私は店先の緑たちが気になって気になって。。
栃木市5
こちら↓グランドカバーにとっても良さそうですが、ママ友いわくミツバチが大量に集まってきてしまうそうです☆可憐な花がかわいくてキュンキュンしますが、娘がまだ小さいことを考える我が家では難しいかなぁ。。
栃木市6
野性味あふれる緑にそそられます
栃木市7
外構屋さんに頼むと「キレイ」な仕上がりになりすぎてしまいそうなので、やっぱりグリーンは自分でコツコツ植栽していった方がいいのかなぁ。大物だけプロに頼もうかなぁ。。なんて、雑貨屋さんの店先でヒントをいっぱいもらえて大収穫でした♪

こちらの雑貨屋さんは2度目ですが、毎回「たす」のではなく「ひく」インテリアのインスピレーションをいただきます。潔い感じなんですよね、飾られているモノたちが。
栃木市13

店先の素敵なディスプレイたち
栃木市14

栃木市15

定期的に雑貨屋さんめぐりをすると暮らしのヒントをもらえて、とても参考になります。

また皆で行きたいなぁ~


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

栃木市ツアー【ランチ編】

遊覧船の後は早々に腹ごしらえ。
友達が予約してくれて『cafe Bazzar』へ初めて行きました。
栃木市8

よく耳にするお店ですが、なかなかオジャマする機会がなかったのでうれしい♪
栃木市11
写真だとイマイチ伝わりませんが、イイ感じにユルい空気が流れるオサレ~なお店です。
栃木市10
ワンプレートのガパオ飯(だったかな?)をいただきました。
栃木市12
栃木って、無国籍料理のお店が少ない気がするので、久々に香辛料ガッツリなお味を楽しめました♪

栃木市ツアー【遊覧船編】

梅雨のウツウツとした空気を吹っ飛ばそうと幼稚園のママ友達9人で栃木市へ出かけてきました。
娘の幼稚園は縦割り保育を採用しているので、クラスに年少・年中・年長さんが10人ずつくらいいます。今回は娘と同じ年中さんのママが集まりました。
毎日送り迎えをして、朝は親子で15分ほどスキンシップ遊びをするので子供もママも本当に仲良くしてもらえてありがたいです。1年以上のお付き合いですからすっかり気心も知れて、道中の車内も盛り上がったな~

遊びに行くのは2度目の栃木市
栃木市1
情緒あるれる街並みにアジサイがイロドリを添えています。
栃木市2

お店屋さんがOPENするまで、巴波川のほとりで遊覧船に乗りました。
栃木市3

栃木市4
蔵の街並みを背景に船頭さんのお話と唄をききながらコイに餌をあげる。。

オトナのプチ遠足に栃木市はオススメです~

■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

横浜ぶらり

甥っ子の発表会の後はホテルに泊まって、翌日は横浜ぶらり~♪
私としてはのんびりホテルステイを満喫してから雑貨屋さんめぐりでもしたかったのですが、娘がそんなことを許すはずもなく、みなとみらいのテナントがopenする前から早朝お散歩です。
横浜1

横浜まで来てるのに、なにもこんなところで草いじりを始めなくても。。
横浜3

栃木に戻ればイヤというほど土でも草でもアリでも触り放題なのだから他のことしようよ、と誘っても聞く耳を持たない娘☆
横浜2

さんざん『いつも通りの』外遊びをしてようやく移動してくれたのですが、お次はコレです↓
横浜4
娘が甥っ子に会うのと同じくらい楽しみにしていた『アイカツショップ』とやら。。
幼稚園で流行っているようで、娘はよくわかっていないのに興奮しまくりでした。
横浜5
娘にあま~いジィバァも同伴だったので、初めてカードゲームにも挑戦しましたよ☆


娘の行きたいところへ行き、食べたがるものを食べさせ、欲しがるものを買うジィバァたち。。娘の喜ぶ姿を見るのが喜びだ、と堂々と言ってのけます。甘やかしすぎなのは明らかなのですが、孫を愛する気持ちってすごいなぁと感心してしまいます。
たまにのことに目くじら立ててもしょうがないので、今回はいっぱい甘えさせてもらいました♪そのときそのとき、それぞれに役割があるのでしょうね。

娘は身近にたくさん愛してくれる人がいて、本当に幸せ者です。


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


発表会

週末に姉のピアノ教室の発表会へおじゃましてきました。
姉の子供たちは教室の生徒さんではないのですが、ついでに?参加していたので、彼らのことがダイスキな娘のためにわざわざホテルまで手配して横浜へ。

会場は横浜美術館でした。
まずは弟くん↓
発表会1
ちなみに右側でフルートを演奏しているのが姉です。ピアノの先生をしていますが、本当はフルートが専攻です。

次にお兄ちゃん↓
発表会2
GWに我が家へ遊びにきてくれたときでさえ練習していただけのことはあって、二人とも上手でした。

娘は普段は着る機会のないふわふわワンピースを着て、終始ゴキゲン♪
発表会3

発表会を終え、舞台に上がるお許しをいただいたのをいいことにピアノで遊び始めた娘。
発表会4
娘と同年代のお子さんも発表会へ出られていたので良い刺激を受けたようです。夢中で鍵盤をたたいておりますが、こちらのスタインウェイのグランドピアノ様は1000万円以上はするそうで、母さんは気が気じゃありませんでした。
発表会5
それにしても、娘のめちゃくちゃな鍵盤叩きでさえ音がちがう。。
高価なモノって違いますね~


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


みかも山公園

佐野にある「みかも山公園」へあそびに行きました。
以前に出かけたらとても楽しかったので、今回は甥っ子たちも連れてこれてよかった♪
みかも山1
新緑が最高です↑

一番遠回りのコースで散歩の途中、絶景ポイントを発見↓
みかも山2

約1時間ぶらりお散歩のゴールは遊具が盛り沢山の公園です。
みかも山3

GWなので巨大トランポリンが混雑していて、娘はなかなか立つことができずお兄ちゃんの力を借りてました。
みかも山4

最後は一人立ち
みかも山5

娘は甥っ子が一緒だと私には目もくれずに二人を追いかけまわしています。
一人っこな分、子供たちがじゃれあう姿は私にとってかけがえのない財産です。


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

東京ディズニーシー

GWも前半が過ぎた頃でしょうか。
ダンナさんの仕事と娘の幼稚園が暦通りなので中3日は平常通りな我が家ですが、前半は実家帰省を満喫してきました。

待ちに待ったディズニーシー!!
シーに向けてアラジンやアリエルなどのキャラクターを娘に認知してもらうためのディズニー教育(←ディズニーアニメを見せる)をする予定だったのですが、どういうわけか直前に絵本を読んだきっかけでモンスターズインクにハマってしまい。。アラジンもアリエルもほとんど知らないまま当日を迎えてしまいました☆
直前までランドに変更しようかと心が動いたのですが、シェリーメイのぬいぐるみをほしがっていたので予定通りシーへ。

GW前日に行ったので多少の混雑は覚悟していたのですが、どういうわけかガラガラでした~
シー1
↑わかります?お客さんが全然乗ってないんです。栃木の市営遊園地並みにすいていて驚きです。

娘は気に入ったアトラクションをリピートしまくってました。
シー3
おそらく娘は20個程度のアトラクションに乗ったと思います。

シー2
ただし、トイ・ストーリー・マニアだけはとても混んでいて一度しか乗れませんでした。評判通り、大人も子供も楽しめましたよ♪

娘はマーメイドラグーンの屋内施設が一番気に入って、ほぼ2回ずつ乗ったかな。
シー5

シー4
人混みがたいしたことなかったので、娘も自由にパーク内をウロウロして楽しんでました。ミッキーマークを見つけると何でも「隠れミッキーだ!!」と本気で喜んでいてコドモって本当にかわいいなぁと微笑ましかったです。

子供と同じ目線でディズニーを体感してみると、ここは本物の夢の国ですね。
娘の目がキラキラ輝いていました。
ダンナさんも娘の喜ぶ姿を見たい一心で朝から夜まで走りまわってくれました。疲れ知らずで一緒にはしゃいでいるダンナさんも負けずと輝いてたな~(笑)。


素敵な時間をありがとう。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

CAFE LA FAMILLE

新年度、始まりました~

短い春休みのはずが。。娘が体調を崩してしまい一日いちにちが長かった~

軽めですがウィルスに感染したので、他のお子さんにまで移してしまっては大変なのでお友達と遊ぶこともできず、やっと治ったと思ったら今度は風邪で高熱を出す始末。一年間の疲れがドっと出たのかもしれませんね。


娘の復活と同時に幼稚園が始まって、晴れて私も自由の身になれました(笑)。


さっそくウツウツとした春休みを払拭すべくママ友達とランチへGO!

ひさしぶりのCAFE LA FAMILLEさんです。
ファミーユ3
引っ越して近くなったのですが、ナビもついていないオンボロ自動車と私の運転では辿り着く自信がなくて行きたくても行けずにいたので、お友達が誘ってくれてラッキー♪

異国のような佇まい。最高です。
ファミーユ1

ファミーユ6

ファミーユ7

ファミーユ2
写真のヘタな私が適当に撮ってもサマになる風景たちです。

お友達が予約をしてくれて、OPENと同時に入店。
ファミーユ4
迷わず限定10食のプレートランチをいただきました。
雰囲気だけではなく、味も美味なのですから言うことありません。
ファミーユ5
久しぶりに友達としゃべり倒してリフレッシュしました♪


やっぱり亭主と娘は元気で留守が良い!?

■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

ランチtour

もうすぐ春休みが始まりますね。
娘との毎日が始まる~

というわけで、「今のうちに」とばかりにママ友達とのランチtourが増えております☆

本日はおうちの近所にある『キッチンマツモト』へ
我が家で友達とまったりしてから出かけました。
サラダ・デザートセットを注文。コーヒーor紅茶がお変わり自由です♪
キッチンマツモト1
サラダだけでもボリューム満点!がっつきすぎてメインのピザ(もしくはパスタをチョイス)を写真に撮り忘れましたが、こちらもアツアツでおいしかったです。

本日のデザートは「フォンダンショコラ バニラアイス添え」でした。
キッチンマツモト2

そして、別の日。
宇都宮『ごやんや こぐち』へ
コグチ2
いつのまにか数えられないくらい通わせてもらっています。

コグチ1
変わらぬメニューにほっとします。

次回のtourは春休み明けかな~


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

スノーシュー

ウィンターシーズンも終わりに近くなってきたので、スノーシューを楽しんできました。
スノウシュー1
『那須平成の森』
http://www.nasuheiseinomori.go.jp/
スノウシュー2
夏場にトレッキングしたときも静かで気持ちが良い場所でしたが、冬も素敵です。

娘はすぐにソリに乗りこんで快適な雪散歩をしてました。
スノウシュー3
私は。。年々カラダのあちらこちらにお肉ちゃんがくっついて思うように動けず、娘を乗せたソリをひっぱりながらのノボリはヒーヒー言ってました☆娘のみならず、私までお荷物になってしまってダンナさんはあきれ顔。運動しろ、としきりに言われる始末です。体力向上に励まないと夏のトレッキングが楽しめなくなってしまうのでガンバロウかな~ ウォーキング?イージー・ドゥ・ダンササイズ?

■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

rarerare

栃木最大級のショッピングイベントと謳っているレアレアへ遊びにいきました。
御当地フードとハンドメイドブース狙いでGO!
レアレア1
ダンナさんが娘の面倒をみてくれたので、ゆっくり各ブースを回ることができました♪
レアレア2
ろまんちっく村で年2回開催される100人展と違って、一つの建物に全てが集結されているので移動せずにすんで回りやすかったです。

ゆっくりご当地フードでランチでも。。と計画していたのですが、落ち着きのない娘がそれを許してくれず軽食程度しか楽しめませんでした☆どうやらイベント館内の人混みに圧倒されたようで外に出たがってしまい、ダンナさんは寒空の下で時間をつぶしたそうです。。
レアレア3

レアレア4
ずいぶん成長したな、と思っていたのですが、まだまだ娘に振り回される日々は続くんだろうな~

レアレアは明日までやっているので、お近くの方はのぞいてみると楽しいですよ♪
http://rare-2.com/

■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

100人展

少し前ですが、宇都宮のろまんちっく村で開催された『100人展』へ行ってきました。
年2回開催される大人気のマルシェですが、たくさんの手作り作家さんが出店されていて見ているだけで幸せな気分になりました~
100人展2

100人展5

かわいい雑貨たちにテンション上がりまくりですが、けっきょく食べ物を買う割合の方が毎回多かったりします。。
100人展4
↑こちらは人気の『コナトタワムレル』さん。ダンナさんが並んで買ってきてくれました♪


娘をダンナさんに見ててもらって私はお店めぐりをしていたのですが、待ちきれなかっ二人はいつの間にやら似顔絵を描いてもらってました。
100人展1
実物以上にかわゆい★

大事に飾ろうと思います。



■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

蔵の街 栃木市

幼稚園のママ友達と4人で栃木市へ遊びにいきました。
オサレな雑貨屋がポツポツあるからおもしろいよ~と友達が教えてくれてレッツゴー

車で30分程度の距離なのですが、恐ろしく運転が下手で土地勘がない私にとっては遠い場所。ママ友達が連れて行ってくれなければ行けなかっただろうな~

栃木市は『蔵の街』だそうで、街並みに風情があって時がゆっくり流れているような感覚になります。

紙のお店
栃木市2

栃木市
店先の紙風船がとってもかわいくて一目ぼれ。
娘にクラゲの紙風船をお土産に買いました♪

「cafe Bazzar」さんとやらでランチの計画をしたのですが、あいにく定休日ということで同じく人気の「カフェ なずな」さんにお邪魔しました。
栃木市7
落ち着いた雰囲気の店内
栃木市4

栃木市3
予約なしにOPENと同時にフラっとお邪魔したら、既に予約席でほとんど埋まっていて驚きました。入れてよかった~

ここ半年以上ハマっているロコモコ丼をこちらでも注文
栃木市6
どちらかというと「煮込みハンバーク」的なお味でしたが、ほっこりできました。量が多いので、男性の方も満足できると思います。

食後はお目当ての雑貨屋さんめぐり
『toravel note』
栃木市5

栃木市8

『SCALES APAERMENT』と『匙+』
栃木市9

栃木市10
これまで雑貨屋さんは専ら一人でめぐることが多かったのですが、似たような趣味を持つ幼稚園のママ友達に恵まれたおかけで雑貨屋さんめぐりの範囲が広がりました♪


出会いは、大切です。

たくさんの出会いに感謝して。


■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

尾瀬

尾瀬1
予定通り、尾瀬歩き&キャンプに行ってきました~


ある意味、予想外の出来事が!!

片道3km、往復で6kmに設定した山歩きですが、ヘタレな娘が必ずやダダをこねてダンナさんにしがみつくに違いない。。と思っていた予想が外れ、休み休みながらも全行程を一度も抱っこされることなく歩ききりました!!!
尾瀬11


だいたい1kmごとに休憩を入れて↓
尾瀬10
少しでもテンションを上げてもらうように娘の大好物をたくさんリュックに詰めて、馬の前にニンジンぶらさげるがごとくに活用しましたよ~ 

結果、まんまと作戦成功
尾瀬2
素敵な笑顔でキャンプ場に到着です。



予期せぬ娘の成長っぷりに感動しました。
小さい頃から山歩きに連れて行って良かったな~としみじみ。そして何より、娘の体力向上は幼稚園のおかげに他なりません。裸足&泥だらけで園庭を存分に走り回らせてくれる幼稚園に改めて感謝です。



我が家のテントはこんな感じ↓
尾瀬3
キャンプ場はけっこう賑わっておりましたが、明らかに娘が最年少でした。
お子さん連れは小学生以上がほとんどでしたので、娘の騒がしい話声や歌声はご迷惑だったに違いありません。それにも関わらず、近くの方はみなさん微笑ましく見守って下さってありがたかったです。



オートキャンプと違って余計な荷物は持ってこれませんので、シャボン玉や砂場道具などのいつもなら持参するオモチャがありません。それでも次々と遊びを繰り広げる娘。自然が一番の遊び道具なのですね。

おきまりの砂遊び↓
尾瀬6


焚き火ごっこ↓
尾瀬4
今回、一番ハマってました。


魚釣りごっこ↓
尾瀬7
テントの金具を釣竿と魚に見立ててました。


暗くなる前に夕食です。
尾瀬その1
娘はさんまの蒲焼丼、私とダンナさんはクリームチーズパスタを頂きました。
100%レトルトですが、こういうときは何を頂いても驚くほどおいしい!



夜は7時すぎには眠りについて、翌朝、日の出に合わせてお散歩をしました。
尾瀬12
空気が澄んでいて、景色が雄大で、言葉を失います。



家族みんなで力を合わせて最高の経験ができたことに感謝です。



ダンナさん、連れて行ってくれてありがとう。













■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

茶臼岳

今週から幼稚園の夏休み明け慣らし保育(午前中保育)が始まりました♪

実質、最後の夏休みとなった週末に強風で無念のリタイアを繰り返していた那須の茶臼岳(ちゃうすだけ)に登りに行きました!
那須岳1
ありがたいことに天候に恵まれ、無風でしたよ。



駐車場から登山道に入るスタート地点にて
那須岳2
おにゅうの軽量ストックが気に入った娘、登る気マンマンです。


登山口でも記念写真
那須岳3
春先に来たときは、この辺はまだ雪に埋もれてました。


幼稚園に通い始めてから驚異的に体力が付いてきた娘、想像以上にガンバって歩きました。
というわけで、休憩タイム。
那須岳4
ダイスキな米粉のマフィンです。


後半は。。。
那須岳5
やはりまだまだ3歳児。
ナゼか山の途中で砂遊び~


那須岳6
気合いは見せるものの登山用の靴ではないので痛がって歩かず、後半はほぼダンナさんのリュックに収まっていました☆


しかも頂上までもうすぐ!っていうタイミングで娘がリュックの中で暴れだす事件発生。
リュックから降りたいけど歩くのもイヤとダダをこね、


抱っこ~


と騒ぐ始末。


仕方がないので、頂上目前にして登山終了~
あと少しなのに、なんだかね~
那須岳7

那須岳8
賑わっている頂上を眺めなら、その少し下のダ~レもいない岩場で頂上気分を味わいながら休憩。
娘は頂上に着いたら食べる約束でダンナさんに買ってもらった『ようかん』を頂上の少し下で食べれて十分満足していましたがね。。

ちなみにダンナさんだけ登った頂上の様子はこんなです↓
那須岳10


帰りはロープウェイで戻りました。
らっくらく~♪
那須岳9
娘、初のロープウェイ。
・・・ほぼ無言でした。コワかったのでしょうか?


ロープウェイの写真に顔突っ込んでいるときの方がよっぽど楽しそうだったような。。






とにもかくにも、ようやく茶臼岳に登れて満足です。

登っている途中の景色が最高でした。

夏休み最後に素敵な時間を家族で共有できて幸せです。




ダンナさん、ありがとう。







■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

夏模様

丸2週間の帰省を終えて、栃木に戻ってまいりました~


日中暑いのは実家も同じですが、朝晩はやはり栃木の方が涼やかで過ごしやすい気がします。ダンナさんいわく、ヒートアイランドがない分「モワッ」としてないのでは?だそう。


今回の帰省は予定を入れずに実家を満喫!がテーマだったのですが、結局は夏祭りや花火大会に足しげく出向き、旧友との再会も一通りこなし、充実した帰省になりました。


娘はダンナさんの実家と私の実家を行ったり来たりの2週間でしたので、チヤホヤされっぱなしで一段と態度が大きくなったような。。両家ともに唯一女の子の孫なので、いつ帰省しても歓迎ぶりは相当なものです☆
ありがたや~



ダンナさんの実家は、社宅育ちの私からすると驚くような『閑静な住宅地』にありまして、近隣小学校で催された盆踊りも雰囲気がよくて小さな子供を夜に連れまわしても安心感がありました♪

甥っ子と共にカキ氷
祭り1
町内会の催しなので、出店がどれも激安でダンナさんは呑みまり☆


祭り2
目が寄りすぎですが。。おじいちゃんと一緒に挑戦した初の『スーパーボールすくい』



祭り3
今年は私も甚平です。
浴衣が着れたら最高なのですが、3歳のわんぱく娘を追い掛けまわして、抱っこしての連続なので当分は甚平でガマンです。思った以上に着心地が良くて手間をかけずにテンションを挙げられるので育児中のママにオススメです♪








■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

自衛隊の盆踊り

宇都宮自衛隊の盆踊りへ行ってきました。

ダンナさんの職場が比較的近いこともあって、去年以外は毎年行ってます(去年は、震災の影響で盆踊りは見送られました)。

娘、今年は義母にプレゼントされた甚平を大喜びで着ました。去年まではいつもと違う格好をさせようとすると泣いて嫌がったのに。。小さなところで成長が垣間見れます。ミキハウスのガーゼ甚平は本当に肌に優しく、アレルギーの娘にも素肌に着せることができて助かります。最近はレースの付いたものやラメ入りの絵柄が付いたものなど、お洒落な甚平や浴衣がたくさんあってかわいいなぁと思うのですが、肌の弱い娘にはもう少し大きくなってからのお楽しみですね♪


人生初のわたあめ
盆踊り1
娘、頬がゆるみっぱなしでした☆



盆踊り2
天然成分のアロマスプレーで虫対策も万全です。


盆踊りの会場まで娘を連れて行ったのですが、ピ~ヒャラ♪ピ~ヒャラ♪と大音量で流れているスピーカーの音にビビッて全く混ざろうとせずにパパのところへ猛ダッシュ☆
盆踊り3
↑結局、特等席で盆踊りを眺めているだけでした。もう少し大きくなったら踊るようになるのかな~


最後は花火
盆踊り4
小さな子供でも飽きない程度の打ち上げ数なので、娘が生まれるまでは「エ?もう終わり?」と拍子抜けしていましたが、今はちょうどイイ塩梅です☆

盆踊り5

夏の夜を今年も家族で満喫できて、幸せです。

伊澤商店まつり

週末に伊澤商店さんのイベントへ遊びにいきました。

こちらのお店は飲食店なのですが、小さな子供は入店を断られてしまうため随分ご無沙汰でした。
けれど、週末のイベントに限っては子供連れOKとの情報を幼稚園のママ友達が教えてくれたので、家族そろってお出かけです。

予想通り、かなりの人ごみでしたが、みなさんきちんと列を作って商品を購入されていたので小さな娘が押しつぶされることもなく、安心してイベントを楽しめました。


お店の中は。。
井澤商店1


相変わらずの引き算されたしつらえが素敵です。



娘がアンリロのクランベリーシロップジュースに心を奪われている間、お世話係をダンナさんに頼んで私はそそくさとオーガニック野菜やらパン(パネッテリア ヴィヴォさんのカレーパンがおいしすぎて夫婦でセレブ買いしちゃいました☆)やらをお買い物させてもらいました♪
井澤商店3


そして、すぐ近くの『みずほの自然の森公園』へ場所を移して緑に囲まれながらのんびりランチを頂きました。


井澤商店4
娘は持参したお弁当を食べるやいなやダンナさんを引き連れて遊びに夢中。
怖がりの娘が裸足で岩にへばりついて喜んでいるのですから、随分と成長したものです。



このごろは素敵なお店にお邪魔する機会が減っていたので、とてもいいリフレッシュになりました。


私の出かけたい場所にな~んも文句を言わずに付き合ってくれたダンナさんと娘に感謝です。










■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

蔓巻(つるまき)公園

先日、下野市の蔓巻(つるまき)公園へバーベキューへ行ってまいりました。
公園内にオートキャンプ場があるのですが、小規模でとにかくキレイ。とても整備されています。


なんと、こちらは購入した土地の近所で~す。
ダンナさんが、土地を決めてからというもの、近くの山やらハイキングコースやらキャンプ場やらを調べまくって見つけたところです。ロングローラー滑り台をはじめ、いくつか遊具もあるので娘も楽しんでいました。


つるまき公園4
最高のロケーションです。

バーベキュー上は姿川に隣接していて、土手の傾斜を上りきると川沿いを散歩できます。
つるまき公園6
事前に下調べをしたダンナさんが傾斜で遊べるようにとソリを用意。始めはうまく滑れずに四苦八苦していた娘ですが、すぐに慣れて一人で何度も登って滑ってを繰り返していました。なんだか、自分の子供の頃が懐かしい。。
つるまき公園1


この日はダンナさんPresentsということで、娘と私が遊んでいる間にセッティングをしてランチを振舞ってくれました。
つるまき公園2
と言っても、100%レトルトパスタ☆アレンジゼロです。
それでも雲ひとつない青空の下で食べるごはんはおいしい~!!
誰かに作ってもらうごはんは最高~!!!


ランチを終えた娘は、土手でおやつタイム
つるまき公園5
私たちにおやつを食べられるとでも思ったのか、タープから離れて一人時間を満喫しておりました。

↑ナニを食べているかと申しますと、娘とダンナさんが共作したポップコーン。
つるまき公園3


おいしいものを食べた後は、あそび時間
つるまき公園8  つるまき公園7
ジャンケンで勝つと「チョコレ~ト」とか「グリコ」とか言って進める懐かしのゲーム。幼稚園で教わったようですが、何十年たってもこういったあそびは変わらないんですね~ 

ちなみに右の写真は娘が「グリコ~」の「コ~」を終えたところ。見てると、「コ~」を終えるとついついあのリキんだ姿勢になってしまうようです☆気合いの入り具合が伺えます。




新しく住むであろう土地の近くなので、今後は頻繁にオジャマしそうです♪








■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

那須平成の森

週末初日、那須岳へリベンジを試みたのですが、1週間前同様にロープウェイも運行できないほど風が強く、またも断念することになりました。

たまたまかもしれませんが、我が家にとって那須岳は敷居が高いです☆次回は季節を変えて、夏の終わりから秋にかけてリベンジしたいな~



そのまま帰るのでは楽しくないので、気分を切り替えて近くにある「那須平成の森」へハイキングに行ってきました♪
那須6
御用邸用地だったのが最近一般に開放されたそうで、整備された緩やかな道が続くので、ちょっとした散歩気分で散策できてオススメです。こちらのビジターセンターが非常にキレイで、子供向けに森にまつわるクイズや絵本、様々な種類の木で作られた積み木などが用意されており、娘はハイキングの帰りに積み木と絵本を満喫してました。


那須7
ストックが全く必要ない緩やかな傾斜です。


途中にある屋根付きの休憩所
那須9
できたばかりでキレイです~


休憩所でホットドリンクとおにぎり、おやつを食べて満足な娘
那須10



老若男女問わずに楽しめる場所なので、今度は両親を連れて行こうと思います。








■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

那須キャンプ

週末に一泊でキャンプへ行って参りました。
前回と同様『那須メープル高原』です。


幼稚園が始まったばかりで週末をフルに遊ぶのは娘に酷かな~と思ったのですが、心配は無用でした。到着早々、親が準備に追われているさなか、娘は一人で自然を満喫しておりました。
キャンプ1

どのくらい満喫しているかというと、こ~のくらい↓


キャンプ2
大地のエネルギーをいただいている様子
教えていないのにヨガのシャバアーサナを実践しているのだから、感心してしまいます。


自然と調和して心身をリラックスさせた娘は、ホットココアで体をあたためて更なるリラックスの境地へ。
キャンプ3

もちろん、キッズ遊具隣接のベストポジションは外していません。
キャンプ4

キッズ遊具に隣接していると、娘が一人で遊具スペースへ行ったり来たりできるので親としては非常に助かります。今回は、10年以上お付き合いさせてもらっている親友家族も一緒だったので、私としては出来る限り娘の相手をすり抜けて親友と話し込みたい!というのが本音でしたからね~

キャンプ9
定番のシャボン玉。

1歳になる親友の娘ちゃんがとても愛嬌があってかわいくて、引っ込み思案の娘もそのこの魅力に引き込まれてシャボン玉を延々としてみせておりました。親友の娘ちゃんがまた誉め上手と申しますか、娘のシャボン玉をとても喜んでくれるので、娘は有頂天でしたよ☆シャンボン玉の液を4本もカラにしましたからね~。



お昼ごはんはドライカレーの目玉焼きのせ
キャンプ


&ごぼうとにんじんのサラダ
キャンプ6


テントの準備に追われることを見込んで、ランチのドライカレーとゴボウサラダはおうちで作ってきました。
「取っ手のとれる~ティファール♪」のフライパンで朝作ったものを、取っ手をとって車に乗せ、そのまま温め直していただきました。アウトドアでもティファールったら便利~
そしてゴボウサラダは野田ホーローに。これまたそのままテーブルに出しても許されるので便利~

アレルギーの娘には娘用のカレーとゴボウサラダを別に持参しました。

残念だったのは、炊きたてのご飯の方がおいしかろう。。と思って、わざわざ重~いフィスラーの圧力鍋を持参したのですが、寒さにガスボンベの火力が弱まってしまい圧がかかりませんでした☆シューシュー鳴るだけで一向に圧がかからない圧力鍋を前にあたふたしましたが、結果的には奇跡的においしくご飯が炊けたのでメデタシメデタシ。
次回は圧力鍋に代わるものを用意したいのですが、我が家はル・クルーゼやストウブなどのフタが重い鍋がないので、ナニでご飯を炊こうかな~


食後はせっせとどんぐり拾いの娘。
キャンプ5
焼き芋、バーベキュー、焚き火と今回は火を使って楽しむイベントが盛りだくさんなので、娘も燃料集めのお手伝いです。


娘、ガンバったご褒美にパパ特製の焼き芋をゲット。
キャンプ7  キャンプ8
2本中一本はアルミがしっかり巻けていなかったようで黒こげでしたが、もう一本はホクホクでおいしくいただけました。


夕ご飯はバーベキュー
キャンプ10
親友夫婦がコストコでおいしいお肉を調達してくれたおかげでゴージャスなバーベキューになりました♪


ダンナさんが一番楽しみにしていた焚き火
キャンプ11
那須の夜は寒かったので、火がとてもありがたい。
引越して不要になった家中の木材をかき集めての焚き火なので、感慨深かったです。



4月の那須キャンプ。
夜の寒さが心配でしたが、電源付きのサイトにしたのでテント内に電気ヒーターを持ち込んだところ快適この上なし♪一般的な寝袋だけで十分あたたかかったです。娘には用心して重ね着をかなりさせていたのですが、夜中に汗だくで起きてしまいました☆




翌朝
キャンプ12
ペニーレインでパンを買ってテントの中で頂きました。
食べるのに夢中でパンの写真を撮り忘れましたが、ダイスキなペニーレインのクリームチーズパイとキャンベルのクラムチャウダー、家でサラダ用に切ってきた野菜を持っただけの適当サラダ、どれもおいしかったです♪

アレルギーの娘には家から冷凍の米粉パンを持参して自然解凍した上で、軽くあぶってブルーベリージャムをつけました。みんなと同じようなものが一緒に食べられることが、娘にとっては何よりの喜びです。



心配した天候も少し小雨に降られた程度で済み、親友家族と終始楽しく話せて幸せでした。
キャンプとなると、多少準備も必要で行くまでは面倒に感じることもありますが、あえて日常を離れることって結果的には心身が軽くなっていつも「行ってよかった~」って思います。





あそびに関するフットワークが尋常じゃなく軽いダンナさんに、感謝です。









■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



古賀志山

先日、おばあちゃんと一緒に宇都宮市森林公園の中にある『古賀志山』へ行ってまいりました。

「おうちづくり」で大して入っていない脳ミソをフル稼働させて完全に頭デッカチになってしまっているので、気分転換に私が提案したハイキングです♪

スノーシューをのぞけば今年初めての山歩き。
散歩代わりに何度も通っている古賀志山へ行きました。


けれど、軽い気持ちで行ったわりには以前登ったときよりも足場が悪く、娘は四苦八苦でした。
山4

それでも諦めずになかなかの距離を歩いた娘。行く度に歩く距離がのびているので、毎回成長を感じることができてうれしいです。
山3


いつも立ち寄る最初の休憩所。
湧き水を飲むのが娘のお決まりの楽しみです。
山5 山6
自分で湧き水を汲んで、こぼれないようにそ~っと運んで
山7  山8
座って、飲んで、イイお顔♪

「ふ~、お山のお水はおいしいね~♪」
と、いつもの決まり文句を言いながら何度も一連の流れを繰り返す娘。

母さんは山の途中でトイレに行きたがらないかと気が気じゃありませんでしたよ☆




水を飲みすぎでお腹が重くなったのか、
湧き水休憩の後すぐに本来の定位置におさまってしまいました。
山9  

山10
平均よりちょっぴりふくよかな娘ですから、さすがのパパもしんどそうです。


娘はパパの背中でゆらゆら景色を満喫しながら頂上へ到着。
山11



山12
景色を楽しみながらランチをいただきました。

と言っても、荷物の軽量化を考えてだいぶ質素です。
それでも山の頂上でいただく食べ物は、どんなに味気ないものでも驚くほど格別においしい!!
山13
まぁ、娘とのハイキングも少しずつ距離がのびてきたので、『行動食』なるものを徐々に研究してみようと思います。


下山した後は、ロマンチック村の温泉にのんびり入って、身も心もリフレッシュできました。



連れて行ってくれたダンナさんに感謝です。










■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


雪山

白銀の世界
雪山3
予定通り、早起きをして日光へ行って参りました。


雪山2
初めてのスノーシュー。
コツは全くいらず、軽くて扱いやすいです。
地面が雪に埋もれていて今回は平地ばかりを歩きました。その分、足腰の負担がないので年配の方にもおススメです。今度は両親を連れてきてあげたいな。




そして、前夜ソリを引っ張るイメトレに集中していた娘はというと。。。
雪山9
アレ?




雪山5
アレレ?




雪山1
アレレレレ?






結局のところ、ず~っと引っ張られておりました☆






ほとんど活動していない娘ですが、ちゃっかり外ランチ&おやつは堪能してました。
雪山7
我が家のアウトドアの定番、マシュマロ。



私たち夫婦は、お手軽カップラーメン。
雪山6
アウトドアクッキングなんて出来たらステキですが、雪山初心者なため冒険はしませんでした。それでも、適度に歩いてお腹もすいていたらカップラーメンがとってもおいしかったなぁ。お山で食べるとインスタントも格別です。




ダンナさんに早朝から起こされて強制連行されたようなものでしたが、いつも「来てよかったな~」と思います。行くまでは面倒だったりするのですが、重い腰をあげて自然を感じる場所に行くと、山へ出かけるのを面倒に思ってしまっているほど自分の感覚が鈍っているんだなぁということに気づかされます。自然あふれる場所へ出かけることを面倒に思うのは、大いなる自然と自分が離れてしまっている証拠なのかな、なんて。
雪山8
こういうところへお邪魔すると、キモチがシンプルになります。
ちょっとした「気づき」を与えてもらうこともあります。




連れてきてくれるダンナさんに感謝です。






最後は天然温泉に入って、のんびり、ゆったり、最高の休日でした(娘はダンナさんと一緒に男湯です♪男湯の露天風呂から娘の興奮する声がガンガン聞こえてきましたけどね)。










■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

しっかりごはん

ちゃんとした「ごはん」が食べたいなぁ

そう思ったときに迷わずオジャマするのが「くーずべりー」さんのランチです。
くーずべりー1

お昼ごはんにこれだけの品数をいただけるなんて贅沢なことです。


何度かオジャマしているのでお店の方も覚えていてくれて、食物アレルギーの娘の食べ物を持ち込むことも「どうぞどうぞ」と快く受け入れてくれます。更には、娘用にご飯もサービスしてくれるのでありがたい。

くーずべりー2

お外で「手作り」を感じられるごはんをいただけるのは、うれしいことです。






■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

トレーニング、実らず。

家でのイメージトレーニングでは最高のソリ滑りをご披露していた娘ですが、本場ではこの通り↓
そり

ソリに乗ることすらビビッて立ち尽くしていたそうです(ダンナさん談)。
そり2

マイナス9度だったそうで、風も強くて駐車場からゲレンデへ向かうこともできずに車の周りで遊んで終了とのこと☆



自分のふがいなさにやるせない気持ちでいっぱいの娘(←母の想像ですが)
そり3
リベンジに向けて、また明日から家でのイメージトレーニングが始まりそうです。





私はと言うと、
予定通り黒磯の1988 CAFE SHOZOでまったり、ほっこりさせていただきました。

久しぶりにROOMSや04STOREにも寄れて大満足。




娘とダンナさんは元気で留守がイイ~♪









■ランキングに参加しているので
 クリックして下さるとうれしいです■
          
  ↓ ↓ ↓
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

プロフィール

はる☆

Author:はる☆
都会育ちの夫婦がナチュラルライフを目指してプチ田舎におうちを建てました。筑波山を眺めながら4歳の娘と一緒に自然に寄り添う暮らしをはじめたばかりです。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター